理想の相手を見つける, 理想の自分になる

超魅力的!!!お金とステキなお付き合いをしている人の3大特徴

お金持ち、と聞いてその人に対してどんな先入観を持ちますか?

お金を持っている人=しっかりしている人
お金を持っている人=欲張りで高慢な人

と一般化してしまうこともありますが、それはいつも正しいのでしょうか?

お金は、それ自体善でも悪でももありません。レンガと同じです。レンガを持ったら、それを投げて窓を壊すことができる。でも同じレンガをたくさん集めて、病院を作ることができる。お金を持っているから良い人、悪い人とは決められないということですね。

結婚を考えるなら、やはり、「そのお金を使って何をする人なのか」を見極めましょう。


お金とステキなお付き合いをしている人の3大特徴

1.お金についてよく知っている

その人は自分の収入や出費をよく把握しているでしょうか。自分の資産はどなっているのでしょうか。まずそれを把握していない人も多いものです。ローン、保険、クレジットカード、税金、投資などについてどれほど知識と経験を持っていますか?これらのことをよく理解していないと、働いても働いてもお金が流れ出て行ってしまうかも。

知識を得るだけで、無駄な出費、ストレス、緊急事態を避けられるかもしれません。とくにローンやクレジットカードの利子というのは小さく見えて負担になるもの。理解しないまま使うと、大変なことになってしまうかもしれません。

2.お金を上手に使っている

上手に使っているというのは、我慢ばかりしていることではありません。自分の一番大切なことから順にお金を使えているのかということです。まず最低限の衣食住にお金が行くと思うのですが、その後のお金は?毎日カフェでコーヒー500円を飲んで、「自分へのご褒美」というのも必要だと思うかもしれませんが、それは月に一万五千円、年に18万円です。それだけのお金があれば、海外旅行に行けたり・・・?

もちろんコーヒーと海外旅行どちらが偉いというのではありません。ただ、そのお金の使い方はその人の人生でもっとも大切にしていることに使われているのか観察してみてください。何となく外食や衝動買いをして、他の大切なことに使うお金がなかったり。そのお金の使い方に賛同できなかったりしたら、危険サインです。

3.お金について話すことができる

もちろんよく知り合う前に年収や借金の有無を聴くのは非常識かと思いますが…。結婚する、夫婦になるとは、ファイナンシャル面でもパートナーになるということ。例え夫婦別々に収入があったとしても、家や車など大きな買い物をしていきますし、食費、養育費、エンターテイメントのお金まで、「だれが出すのか」「どれくらいかけるか」「本当に必要か」と何度も話し合わなければいけません。

お金の話は「汚い」と思い、結婚してもあまり話し合わないカップルがいますが、それでは不満や不安が募るばかり。二人の関係を壊してしまうことにもなりかねません。お付き合いしている段階から、何でも話せるオープンな関係を築くこと、二人で問題を解決していく体制を築くことは大切です。この人と安心してお金の話ができる!というのは結婚準備のできた印かもしれませんね。


以上、お金とステキなお付き合いをしている人の3大特徴でした。

おカネとステキなお付き合いをしている人=お金と向き合い、お金と共にに未来を作れる人

なんです!

この3項目は、結婚を考える際相手を観察したい項目でもあると同時に、結婚前・結婚後に自分が身に着けるべきスキルです。伴侶に、「金銭面で本当に信頼できる!」と言われたら嬉しいですよね。

もっとお金について学ばなくては!と思った方は、セミナーや本、信頼できるネット情報から勉強されることをお勧めします。予算と家計簿を作ること、自分の銀行口座や保険を見直してみることもいいですね。

お金とステキなお付き合い、始めてみませんか!


参考になりましたら、「いいね」「シェア」お願いします。
ブログランキングにも参加しています。
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中